カードローンもクレジットカードも枠がいっぱい

完全にお金がない!

カードローンもクレジットカードも枠がいっぱい。そんなときに出費がかさみ、まったくお金がない状態になったとき、どうしたらいい?

まず中小消費者金融に申し込んでみる

令和カードのフリーローン

ココがおすすめ


令和カードのフリーローンは資金使途自由!融資額5万円から50万円。即日融資してくれる。WEB申し込みができるので全国24時間いつでも自分の都合のいいときに申し込みができる!少額希望の方はとてもおすすめ

資金使途自由!
インターネットからの申込OK
融資額5万円からなので借りやすい

令和カードフリーローンの申込みはこちら


令和カードのおまとめローン

ココがおすすめ


他社の借り入れが3社以上でも、できるだけ貸してくれる方向で相談にのってくれる。ローンのおまとめを考えているならとてもおすすめ。ローンを一本化したら毎月の支払額も減る!対応が早くて、申し込みしたその日にお金を振り込んでくれる。しかもインターネットのWEB申し込みができるので全国24時間いつでも自分の都合のいいときに申し込みができる『令和カードのおまとめローン』

おまとめ・借り換え希望の方!
最高融資2,000万円

令和カードのおまとめローンの申込みはこちら


給料を買い取ってもらう

カードローンの増枠は見込めない。そして新規のクレジットカードを作成するには、審査とカードの発行までに結構時間がかかってしまうので、すぐに利用することができない。お金をつくるには、掛け持ちのアルバイトをしたり友人にお金を借りるなどの方法があるけど、あまりおすすめすることはできない。そんなときこそ利用できるのが『給料ファクタリング』というサービス

『給料ファクタリング』というサービス

給料ファクタリングというサービスは、給料明細などの「給料をもらえているという証明」ができれば、信用情報ブラックでも借金があってもお金を調達できるというサービスのこと

給料ファクタリングサービスについて

給料ファクタリングとは、本来支払期日にならないと入金されない債権(売掛金、給料)を自分の好きなタイミングで現金化できるサービスのこと。給料ファクタリングは融資ではなく給料債権の買い取りになるので、利息もないですし、借入データに残ることもありません。だけど、後に支払われる給料を先に買い取ってもらうための手数料を支払う必要がでてきます
Webからの申し込みも可能!!

WEB上での申し込みが可能。ファクタリング会社から折り返しの連絡があり、そこから審査に入る。審査も自分自身の審査というよりは勤め先のことを聞かれる。問題なく給料ファクタリングできるとの返事。

勤続年数が2年だけど審査は通る?

勤続年数が2年で短かったけど、問題なく審査に通ることができた。希望していた金額15万円のところ、実際に振り込まれてきたのは13万円だった。

ココがおすすめ

カードローンやクレジットカードは審査が通るかどうかも分からないという状態で待たないといけないが、給料ファクタリングは審査の時間が短く、カードローンよりも簡単に使える

人気の給料ファクタリングはこちら

給料ファクタリングを利用したいけどたくさんあってどこを利用すればよいのかわからないという方に朗報!今、口コミでも評判になっている人気の給料買取サービス

秘密厳守
最短即日OK!
手数料10%~
1万円から少額OK!

給料前払いサービスで困ったときは

話題の「給料前払いサービス」ですが、このようなサービスに関して、貸金業に該当するものがあるとの見方を初めて金融庁が示したようです。もし、このようなサービスが貸金業となると、前払い業者が受け取る「手数料」に対して貸金業法の上限金利が適用されることになってしまいます。たとえ、金融庁の見解に該当しないサービスを提供しているといっても混同されても仕方ないかもしれません。

そこで、「給料前払いサービス」を利用したけど、手数料が思っていた以上に高額で「ファクタリング会社へお金を返せない」というようなことが発生してしまったときに対応してくれるところを紹介します!

法律事務所に相談

支払いが遅れると確実に内容証明郵便が発送されてくるので、それを防ぐためにも早急に法律事務所へ相談することがおすすめ。給料ファクタリングの場合、支払い遅延や分割返済は認められていないので、返せないときの最終手段として弁護士に頼るしか方法はない。当然ながら、法律事務所に依頼すると費用も発生するので注意が必要!

弁護士を利用することで対応が可能になるもの

  • 返済の遅延や分割の交渉
  • 債権譲渡通知の発送阻止
  • 自己破産回避のための債務整理
  • 給料ファクタリング業者との和解交渉

また、場合によっては過払い金として返還請求することも可能になる。すべてのケースで返還請求できるわけではないが、ケースによってはお金が返ってくるようになる。早めに弁護士と相談するのが適切

誰にも知られずに無料相談可能


匿名フォームからなら24時間全国対応!
給料ファクタリング業者との和解を希望するなら

24時間いつでもOK!まずはご相談を


© 2021 ヤミ金融業者やソフト闇金の最新情報