闇金には様々な手口があります。

種類は様々で、090金融、ソフト闇金、個人間融資、紹介屋、整理屋、チケット金融、トイチ金融、給付金担保金融、家具リース金融、パチンコ金融、自動車担保金融、年金担保金融、カラ貸し、後払い現金化、押し貸し、風俗金融、債権買取金融、タクシー金融、キャッシュバック金融、キャンセル料金融、給料ファクタリングなど数多くのヤミ金が存在します。

最近では新型コロナウイルスの影響もあり、給付金や助成金等の不正受給を持ちかけるヤミ金業者も増えてきていますので注意して下さい。


先日もあるヤミ金業者が逮捕されたというニュースが出ていました。
こういった闇金業者は利用しないようにして下さい。

逮捕されたヤミ金業者

2021年1月28日
ルネディオ(給与ファクタリング)の元社長と元社員3人の男女計4人が福岡県警に貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の容疑で逮捕されました。

2021年1月14日
ZERUTA「屋号:七福神」(給料ファクタリング)の社長ら7人が警視庁生活経済課に貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の容疑で逮捕されました。

2021年1月14日
ソフト闇金メビウスの首謀者とみられる男が長崎県警に出資法違反(超高金利)の容疑で逮捕されました。

2020年12月4日
「ジェイポイント」「柳谷商事」「東海信販」「本牧商事」と名乗るヤミ金グループの男8人が警視庁生活経済課に出資法違反(超高金利)の容疑で逮捕されました。

2020年7月29日
SONマネジメント「屋号:D-ライン」(給料ファクタリング)の社員ら4人が大阪府警生活経済課に貸金業法違反(無登録営業)の容疑で逮捕されました。

2021年最新のヤミ金業者 ソフト闇金情報

© 2021 ヤミ金融業者やソフト闇金の最新情報